【2019.08】和歌山旅行 後編 ~三重塔・那智の滝~

2019年8月の和歌山旅行を振り返っています。
前回の記事の続きになるので、こちらも見てもらえると嬉しいです。

1shinchan6.com


青岸渡寺 三重塔

三重塔と那智の滝

三重塔の近くまでやってきました。昭和47年(1972年)に再建された三重塔は、高さ25メートルあるそうです。

三重塔と那智の滝の組み合わせが良いですよね~(*´▽`*)

三重塔と那智の滝

拝観料を払うと中に入ることができます。不動明王像や阿弥陀如来像が安置されています。また、壁には仏画が描かれていました。

三重塔から見た那智の滝

展望スペースもあり、そこからも那智の滝を眺めることができます♪

では、那智の滝の近くへ行ってみましょう(*´∇`)ノ

 

那智の滝(飛瀧神社)

飛瀧神社の鳥居

三重塔から飛瀧神社鳥居までは、約10分で行くことができました。

飛瀧神社の境内
飛瀧神社の境内

飛瀧神社は、熊野那智大社の別宮に当たります。

那智の滝

本殿や拝殿はありません。滝自体が御神体となっているので、滝に向かって拝むことになります。

参入料(300円)を払うと、更に近くで滝を見ることができます。
那智の滝の迫力を感じたいので参入料を払い近くへ…

那智の滝

水しぶきがかかるほどの距離から見ることができます。もし那智の滝へ行かれる方がいたら、近くで見たもらいたいな~(*'▽')

飛瀧神社の境内

バス停へ戻る途中、雨が降ってきました。雨に濡れた石畳や葉が少し幻想的に見えました。

以上、和歌山旅行の振り返りでした!!
最後まで見て頂きありがとうございました。