【横須賀】東京湾唯一の無人島 猿島へ…(2020.10.13)

どうも、しん(@1shinchan6)です。この記事では、神奈川県横須賀市の猿島へ行った時のことをまとめていきます。

三笠公園

三笠公園
10月13日 三笠公園…


三笠公園の横から猿島へ向かう船が出ています。三笠公園へは、京急線「横須賀中央駅」から徒歩約20分で行くことができます。


船乗り場近くに「三笠ターミナル」という建物があります。こちらの一階で乗船チケットを購入して、乗船時間まで待ちましょう。

 

猿島
乗船時間は約10分… あっという間に猿島に到着です。

猿島から見た横須賀市内

猿島から見た横須賀市内
猿島から見た横須賀市内の風景です。

猿島・切通し
兵舎や弾薬庫が並ぶ切通しは猿島の見どころの一つです!ここでは多くの人が写真を撮っていました。

猿島・切通し
切通しは自然に囲まれていて、神秘的な空間となっています(*´▽`*)

猿島・レンガ造りのトンネル
切通しを進むとレンガ造りのトンネルが現れます。レンガ造りのトンネルとしては、日本で最も古いそうです!

猿島・トンネル内
全長は90メートルあり、中には旧軍の司令部跡や弾薬庫が残っています。

切通しやトンネルのあたりで絵を描いている人がいましたよ~(*'▽')

 

猿島・砲台跡

猿島・砲台跡
島の中には砲台跡がいくつも残っています。

猿島・展望台
島の山頂にある展望台広場へきました。展望台は老朽化が進んでいるので中に入ることができないそうです。広場にはベンチもあるので、一休みすることができますね。

約60分あれば島を一周できるかと思います。2019年の夏に行った時と比べると、だいぶ空いていました。のんびり散策したり写真を撮ったりしたい人は、この時期に行くのが良いかもしれませんね♪

今回はここまでです!!最後まで見て頂きありがとうございました。