【山形県】羽越本線酒田駅で下車した時のこと

どうも、しん(@1shinchan6)です。

この記事では、2018年7月に羽越本線の酒田駅で下車した時のことをまとめていきます。

駅構内の様子はこちらです。
新潟駅からきらきらうえつに乗って酒田駅まできました。

こちらは駅舎です。
駅舎は改修工事をしたそうで… 写真に写っている駅舎とは変わっているとのこと。
新しくなった駅舎も見に行きたいですね~!

酒田駅から歩いて山居倉庫へ行きました。駅から歩くと25分ほどかかりました…(;´▽`A``
駅からバスも出ているそうなので、バスを使った方が良いかもしれませんね。

 

山居倉庫は「さんきょそうこ」と読みます。「やまいそうこ」ではないですよ~!

1893年(明治26年)、旧藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫です。

現在は12棟の倉庫が残っていて、そのうち9棟が米蔵として使用されています。その他は庄内米歴史資料館や酒田市観光物産館として利用されています。
また、2021年3月には国の史跡に指定されたんですよ!

物産館でこんにゃくと地酒を飲みました(*´▽`*)
ただ飲んだお酒の種類忘れちゃいました(笑)

倉庫裏には、樹齢150年以上のケヤキの木が並んでいます。
紅葉の時期だとまた雰囲気も変わるんでしょうね♪

今回の記事はここまでです。最後まで見て頂きありがとうございました。

 

関連記事

山形県にある立石寺へ行った時の記事です。